「コウノドリ」宮沢氷魚演じる“ゆとり”研修医の成長姿に反響相次ぐ!!

「コウノドリ」宮沢氷魚演じる“ゆとり”研修医の成長姿に反響相次ぐ!!

  • シネマズ
  • 更新日:2017/11/05

©TBS
 11月3日(金)に放送されたTBS金曜ドラマ「コウノドリ』」第4話にて、宮沢氷魚(みやざわ・ひお)が演じる”ゆとり世代”研修医・赤西吾郎の心の変化が描かれ、反響のコメントが相次いでいる。
 宮沢が演じる研修医・赤西吾郎は、赤西産婦人科の息子で、事あることに四宮(星野源)から”ジュニアくん”と厳しい指導を受けている。親と同じ産婦人科医になることに抵抗を感じており、サクラ(綾野剛)達の前で

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加