最新ランキングをチェックしよう
国連人権理事会が日本政府の福島帰還政策に苦言。 日本政府の避難解除基準は適切か?

国連人権理事会が日本政府の福島帰還政策に苦言。 日本政府の避難解除基準は適切か?

  • ハーバービジネスオンライン
  • 更新日:2018/11/02

多瑠都 / PIXTA(ピクスタ)
国連人権理事会からの苦言
 2011年3月に福島第一原発事故が発生して以降、日本政府が中心となり、放射能汚染を受けた地域の住民に対する避難や除染、そして帰還を支援する政策が行われていることは周知の通りである。その日本政府の政策に対し、10月25日の国連総会にて、国連人権理事会の特別報告者バスクト・トゥンジャク氏が苦言を呈した。各新聞報道や国連のプレスリリース(参

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ピエール瀧の逮捕で「新たな芸能人逮捕」の動きが加速する理由!
【報ステ】カンボジアで強盗殺人 日本人2人逮捕
第三者委員会、中2女子自殺「いじめ」認定 兵庫県尼崎市
西新宿に日本最高層&65階建て分譲マンション
破産者マップ閉鎖、運営者謝罪「申し訳ございませんでした」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加