ハイレゾ相当の高密度サウンドで聴けるワイヤレスヘッドホン2種

ハイレゾ相当の高密度サウンドで聴けるワイヤレスヘッドホン2種

  • エンタメウィーク
  • 更新日:2018/02/14
No image

Bluetoothワイヤレス接続では、伝送量の制限によりCDの数倍の情報量をもつハイレゾ相当の音楽データはそのままでは送れなかった。

パナソニックが2月22日に発売するBluetoothヘッドホン「RP-HD600N(ノイズキャンセリング機能付き)」と「RP−HD500B」は、高品位化が進むBluetooth規格の最新コーデックに対応。ハイレゾ音源相当の音質で楽しめるようになっている。オープン価格。

対応コーデックは標準のSBC、高音質化コーデックとしてポピュラーなAACに加え、最新のLDAC、aptX HD(アプトエックス・エイチディー)にも対応。ハイレゾ音源(96kHz/24bit)も、そのパフォーマンスを下げることなく聴くことができる。

広帯域なハイレゾ音源再生に向けてドライバー部の振動板には新技術による数百にも積層化された超多層フィルム、ドライバーを保持するフレームも共振で不要雑音を発生しないような構造、素材を使っているという。

持ち運びに便利な折り畳み機構、2台のデバイスでつなぎ直すことなく同時に使えるマルチポイント、スマホの音声アシスタント連携などの機能を装備。RP-HD600Nのノイズキャンリング機能は、内外4つのマイクで周囲の騒音と本体内部の雑音を抑える効率的な方式を採用。周囲の騒音の大きさに合わせられるノイズキャンセルの強さの切り替え、ワンタッチで外の音を聴きやすくする機能も備えている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【スピーカー交換にトライ!】スバル インプレッサSPORT にFOCALスピーカーを付けてみた!
ファン垂涎!『ナイトライダー』『バック・トゥー・ザ・フューチャー』のレプリカ車が買えるって知ってた?【今すぐ買える!普通じゃないクルマ&バイク】
iPhone 8+格安SIM「IIJmio」で毎月2000円以下!ソフトバンクから乗り換え
スマートディスプレイって? 知っておきたいタブレットとの違い
2007年の今日、テレビサイドPC「VGX-TP1」が発売されました:今日は何の日?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加