最新ランキングをチェックしよう
復帰3戦目のスティーブンスは準決勝敗退、決勝はウォズニアッキ対スビトリーナ [ロジャーズ・カップ]

復帰3戦目のスティーブンスは準決勝敗退、決勝はウォズニアッキ対スビトリーナ [ロジャーズ・カップ]

  • TENNIS DAILY
  • 更新日:2017/08/13

カナダ・トロントで開催されている「ロジャーズ・カップ」(WTAプレミア5/8月7~13日/賞金総額273万5139ドル/ハードコート)の女子シングルス準決勝で、第6シードのカロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)がスローン・スティーブンス(アメリカ)を6-2 6-3のストレートで下し、決勝進出を決めた。試合時間は1時間23分。
「今日は動きもよかったし、粘り強くプレーできたと思う。できる限り攻めの

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
番狂わせ ゴファン2回戦敗退
平野美宇 「情熱大陸」出演熱望も残念「“20歳からしか出られないんですよ”と言われた」
大坂なおみ、全豪2年ぶり3回戦進出「ハッピー」
大坂 猛暑「燃えるような暑さ」
杉田祐一、「ギャンブルみたいな相手」に壮絶敗戦。次なる戦いはデ杯
  • このエントリーをはてなブックマークに追加