福山雅治とSHOWは「最強のイメージキャラクター」だった、台湾の観光促進に大貢献!―台湾メディア

福山雅治とSHOWは「最強のイメージキャラクター」だった、台湾の観光促進に大貢献!―台湾メディア

  • レコードチャイナ
  • 更新日:2016/10/19
No image

17日、台湾観光局がこれまで起用してきたイメージキャラクターの中で、最も効果を上げたのは俳優の福山雅治、歌手で俳優のSHOWの2人だった。写真は福山雅治。

2016年10月17日、台湾観光局がこれまで起用してきたイメージキャラクターの中で、最も効果を上げたのは俳優の福山雅治、歌手で俳優のSHOW(ショウ・ルオ/羅志祥)の2人だった。聯合報が伝えた。

台湾観光局がPRのためにタレントを起用したのは、2007年にイメージキャラクターとなった人気ユニットのF4が最初だった。F4は日韓両国において台湾の観光PR役を務め、07年には年間42億台湾ドル(約137億円)の商業効果をもたらしている。

続いて10年には、4人組アイドルユニットのフェイルンハイ(飛輪海)が起用された。こちらも日韓両国を対象にしたイメキャラで、同年の日本人客からの観光収入は過去最高を更新した。

歴代のイメージキャラクターの中で、最も観光効果を押し上げたのは、14年に起用された福山雅治とSHOWの2人。日本人観光客数だけでも、前年比で約15%アップとなった。(翻訳・編集/Mathilda)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
高橋ジョージ「新事実」発言で、三船美佳への批判強まる
上戸彩の激ヤセ“鳥ガラ化”で、所属事務所の恋愛NG条例見直しへ! HIROの浮気疑惑が原因か?
現役アイドルがまさかすぎる形で引退を発表「この度私の妊娠が発覚しました」
山下智久、事務所との決裂危機を救ったあの人物のひと言「僕と契約しよう」
成宮寛貴の薬物報道前日に...ナイナイ岡村「この人出したらアカン」発言が波紋
  • このエントリーをはてなブックマークに追加