【婚活アプリ】即“いいね”! 男性がグッとくる「プロフィール写真」6選

【婚活アプリ】即“いいね”! 男性がグッとくる「プロフィール写真」6選

  • ウレぴあ総研
  • 更新日:2019/06/25
No image

婚活アプリで最も大切なのは、プロフィール写真です。

原始、男性は狩りを生業にしていたことから、状況判断をするときには視覚情報が優位になります。

婚活アプリにおいても、見た目が重要。パッと見のプロフィール写真の印象で「いいね」を押すかどうかを直感的に判断しています。

写真で選ばれなければ、マッチングする可能性はとても低くなってしまいます。

今回は、男性が好む女性のプロフィール写真について、実際の声を集めてみました。

やっぱりこれがNo.1!笑顔の写真

「基本、笑顔の写真は好感が持てます。一緒にいるときの表情を想像するから」
「自分に笑いかけてくれるような写真だと、思わずいいねを押してしまう」
「笑顔は基本中の基本。笑っててほしい」

ダントツ人気No.1は、笑顔の写真です。お付き合いをして、自分と一緒にいるときの表情が想像できるから、という意見が多かったです。

女性には、ニコニコと笑っていてほしいのが男性心理。無表情の写真は「一緒にいて、楽しくなさそうにされたらツライ」という印象を持たれ、選ばれません。

顔が大きく写っている

「スマホで見るので、顔をはっきり見たい」
「1枚目は顔が大きく写ってないと、目にとまらない」
「”美人風の横顔の写真”にまんまとやられたことがあります。 会ったときのショック、その後のテンションの下がり方といったら・・・大暴落でした」

スマホ画面をぱっと見たときに、正面から見た顔がはっきりとわかる写真、というのがポイント。

男性は、瞬時に判断するので、じっくり見ないと顔がわからないような写真は選ばれません。

あえて全身写真にして顔が小さくうつっている写真や、顔の一部を隠している写真をプロフにしている女性は「自信の無さの表れ」と判断されてしまいます。

背景が明るいイメージの写真

「太陽の光で、髪が光っているような写真」
「明るいカフェとかで写している写真。清潔感があるほうがいい」

プロフィール写真は、どんな背景で撮るかによって印象が変わります。

緑の木々をバックにした自然光あふれる写真や、明るいカフェなどで撮った写真が選ばれます。

正面から友達に写してもらったような、自然体の写真が好まれるようです。

居酒屋など、暗くごちゃごちゃした場所で撮った写真は、”清潔感が無い”と見なされ選ばれません。

女性らしく、自然体のファッション

「明るい感じの服装がいい。リクルートみたいなスーツとかではなく」
「女性らしいファションががいい」
「ドレスとか浴衣とか変わった服装ではなく、普段着だけどおしゃれ、という格好がいい」
「デートに着てきてほしい服を着てる人」

女性らしさを感じる自然なファッションの写真が好まれます。

色は、ピンク、黄色、水色、白などのパステルカラーの明るい色。黒、茶、グレーなど、暗い色は女性の雰囲気まで暗く見えるので選ばれません。

目が合うカメラ目線の写真

「こちらを見て今にも話しかけてくれそうな写真。会っているシーンを想像してしまう」
「そっぽを向いているよりは、カメラ目線のほうがいい」

まるで見つめられているかのような、カメラ目線の写真が好評です。

人は、3秒以上目が合うと「見つめられた」と認識し、それが好きな異性ならドキドキとした高揚感を感じます。この原理が働いているのかもしれません。「カメラ目線+自然な笑顔」が最強モテの表情です。

体型がわかるサブ写真がある

「マッチングして会ってみたら、想像以上に太っていてびっくりした。その後のデートが辛かった」
「体型がわかる写真が一枚あると、安心する」

サブ写真には全身がわかる写真があると、男性は安心するようです。

男性ががっかりするのは、写真のイメージと実際に会ったときとのギャップ。「やせ型が好き」「ぽっちゃりが好き」など男性の好みは様々なので、スタイルを良く見せようとする必要はありません。

今の体型がわかる写真を、サブに入れておくといいでしょう。

以上、男性が惹かれやすい婚活アプリのプロフィール写真の特徴をお伝えしました。

写真で選ばれてこそ、多くの人とマッチングすることができます。男性目線をおさえておいてくださいね。

(mimot.(ミモット))

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

恋愛カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
男性がゾッコンになる女性の甘えテク7選 あーもう可愛いなあ!
男性を虜にする胸キュンワード5つ│言葉の使い所もチェック!
男性が「この子となら長く付き合えそう」と妄想する瞬間4つ
婚活で入会を断られ続けた、元「33歳シングルマザー」の告白
「ガン見しすぎた...?」露出度高めな女との初デートで、男がやってしまったNG行為
  • このエントリーをはてなブックマークに追加