クラシコ勢揃いのロシアW杯

クラシコ勢揃いのロシアW杯

  • スポルト
  • 更新日:2017/10/12
No image

クラシコでマドリー勢に囲まれるメッシ

FCバルセロナ対レアル・マドリードのクラシコは世界で最も注目度の高い一戦だ。
FIFAワールドカップロシア大会ではガレス・ベイルを除くマドリーとバルサの主要選手らが勢揃いすることになりそうだ。

既にバルサとレアル・マドリードの選手の大半の出場が決まっているが、イヴァン・ラキティッチ、ルカ・モドリッチ、負傷中のマテオ・コバチッチは10月17日に開催される抽選でプレーオフの相手が決まるのを待っている。

もしクロアチアが本戦出場となれば、予選敗退により欠場が確定している選手はガレス・ベイル(ウェールズ)、アルダ・トゥラン(トルコ)、ヤスパー・シレッセン(オランダ)だけとなる。

メッシとマスチェラーノのアルゼンチン代表は、エクアドル戦でのメッシのハットトリックにより本戦出場を確定した。また、クリスティアーノ・ロナウドとネルソン・セメド、アンドレ・ゴメスのポルトガル代表もスイスを2-0で下し本戦出場を確定した。

フランス対ベラルーシ戦では、ヴァラーヌ、ユムティティ、ディニュ、ウスマン・デンベレ(負傷中)、カリム・ベンゼマ(現在欠場中)、テオ・エルナンデスのワールドカップ本戦への出場が確定した。

またブラジル代表は、パウリーニョ、マルセロ、カゼミーロ、ウルグアイ代表はルイス・スアレス、トーマス・フェルメーレン、コスタリカ代表はケイラー・ナバス、ドイツ代表はトニ・クロース、テア・シュテーゲンが出場するほか、スペイン代表としても複数のバルサ又はレアル・マドリー所属の選手(セルヒオ・ラモス、イニエスタ、ピケ、ジョルディ・アルバ、セルジ・ロベルト)が出場する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ミス美尻 ヌードでメッシ激励
バルサ 誤審でデウロフェウG
セクシー女優 ペップの“虜”
大食い王“もえあず脱落”に不満続出「ちょっと不平等」
希望・小池代表に怒号!国政じゃなくて都政だろ!「百合子コール」なし
  • このエントリーをはてなブックマークに追加