ヤンキース・田中が今季7勝目!日米通算では170勝目

ヤンキース・田中が今季7勝目!日米通算では170勝目

  • ベースボールキング
  • 更新日:2019/07/26
No image

○ ヤンキース 11 - 5 ロッキーズ ●
<現地時間7月20日 ヤンキー・スタジアム>

ヤンキースの田中将大投手が20日(日本時間21日)、本拠地でのロッキーズ戦に先発登板。6回5失点で今季7勝目(5敗)を挙げた。

6勝目を挙げた前回登板から中5日。本拠地のマウンドに上がった田中は、6回途中まで二塁を踏ませない投球でスコアボードにゼロを並べた。しかし9点リードの6回、一死後に1番・ブラックモンンから四球を挟んでの5連打で5失点。この日は6回85球、1被弾を含む7安打3奪三振5失点で、防御率は4.00となった。

ヤンキースは7回にも2点を加え、11-5で快勝。田中は今季7勝目をマークし、日米通算での勝利数を「170」とした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

MLBカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【MLB】田中将大の快投9勝目を米メディアが大絶賛 「またしても素晴らしい」
『サンデーモーニング』MLB評論もダルビッシュ投手はスルー 内容に批判
【MLB】大谷翔平の“カーブ解禁”ブルペンに地元メディア興奮「進歩」「回復は極めて良好だ」
ヤンキースにまた退場者、判定に抗議した監督ら3人
カブス・ブライアントが決勝弾、観客の野次に発奮
  • このエントリーをはてなブックマークに追加