愛されたい心理とは。愛され女子になるための秘訣

愛されたい心理とは。愛され女子になるための秘訣

  • マイナビウーマン
  • 更新日:2018/06/13

恋人とケンカしたり冷たい態度をとられたり、好きな人にうまくアプローチできなかったり。大人になったとはいえ、寂しさや孤独を感じたとき「愛されたい」と思いますよね。では、どんな女性が愛されるのでしょうか。今回は、愛される女性になるための秘訣を探ります。

■本当は愛する以上に愛されたい

No image

愛する人がいることの喜びも多くあると思いますが、与えられる愛のほうが心地いい上に、消費エネルギーも少ないですよね。では、実際にどれくらいの女性が、愛するより愛されたいと思っているのでしょうか?(※1)

◇愛するよりも愛されるほうが幸せ?

Q.恋愛において、あなたは愛したい派ですか? 愛されたい派ですか?

愛されたい派(77.0%)愛したい派(23.0%)(※1)有効回答数396件

7割以上の女性が「愛されたい派」と回答。想像以上に、愛されたいと思う人が多いことがわかりました。次に、なぜ愛されたいと思うのか、その理由について見ていきましょう。

◇愛されたい女性の心理とは

☆自信につながる

・「愛されている、ということが自分への自信につながるから」(25歳/建設・土木/事務系専門職)

☆安心できる

・「愛されていると実感できるだけで安心できるし、毎日幸せに生きられる。仕事もがんばれるから」(27歳/その他/その他)

☆尽くしたいと思える

・「愛されていると感じることによって相手を愛おしく思えるし、もっと尽くしていきたいといういい循環が生まれるから」(25歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)

愛されることで、「自分に自信がつく」「安心する」という意見が多く見られました。また、以前は「愛したい派」だった人も、追い続けることに疲れてしまったり、報われない思いを経験したりしたことで「愛されたい派」に変わったという人も。自分が相手に尽くすより、相手からより多くの愛をもらうことのほうが、女性にとっては大切なようです。

■愛される女性になる方法

No image

では、実際に愛されるためには、どうすればいいのでしょうか。男性から見て、愛しさを感じるのはどんな女性か、また、どんな振る舞いやしぐさに愛しさを感じるのか、話を聞いてみました。(※2)

◇愛される女性の特徴

☆笑顔

・「笑顔で人の話を聞いてくれる人」(39歳/自動車関連/技術職)

☆気配りができる

・「相手を立てることができ、気配りや優しさを兼ね備えている」(36歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

☆優しい

・「男性に尽くしてくれる、優しい女性」(28歳/運輸・倉庫/その他)

☆愛嬌がある

・「愛想がよく、たまにドジをするけど憎めない感じの女の子」(25歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

☆頼ってくれる

・「なんだかんだ頼ってくれる女性」(39歳/その他/事務系専門職)

男性から見た愛される女性の特徴は、「いつも笑顔」「愛嬌がある」「優しくて包容力がある」など、一緒にいて安心できる人がいいという意見が多く挙げられました。また、女性に頼られたり甘えられたりすることで、相手から信頼されているように感じ、愛しいと思う男性も多いようです。

◇男性が愛しいと感じる行動

最後に、男性が女性に対して愛おしいと感じる瞬間についても聞いてみました。

☆楽しそうな笑顔

・「自分と一緒にいるとき、特別な場所や場面でなくても女性自身が楽しそうにしている」(38歳/情報・IT/技術職)

・「ふと目が合ったときにニコッとしてくれる。自分に対して感情を出してくれてうれしく感じるから」(25歳/不動産/営業職)

☆普段の人柄とのギャップ

・「一生懸命なのにおっちょこちょいとか、いつもしっかりしているのにホロ酔いでかわいくなるなど、ギャップを感じたとき」(39歳/人材派遣・人材紹介/経営・コンサルタント系)

・「普段はサバサバしているのに、たまに甘えてくるとき。自分を信頼してくれていると感じるから」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

もっとも多かったのは、「女性が笑顔で楽しんでいる様子や素直な愛情表現を向けられたとき、愛しさを感じる」という回答でした。また、普段はしっかりしている女性が、ふと隙を見せたときにドキッとして愛しく思える男性も多いようです。「ギャップ萌え」というのは本当のようですね。とはいえ、わざとらしい行動はすぐバレそう。あくまで、自然な振る舞いであることが重要なのではないでしょうか。

■愛されたいと思ったら、女性からも愛情表現を

No image

愛されるとうれしいのは男性も同じ。もしも、恋人や意中の人に愛されたいと思ったら、女性からの素直な愛情表現もときには必要でしょう。笑顔で接したり、適度に甘えたり頼りにしてみたり。ぜひ上記の内容を参考に、愛される女性の振る舞いをしてみてください。

(橋村望)

※画像はイメージです

(※1)マイナビウーマン調べ調査日時:2018年3月15日~3月17日調査人数:396人(22~34歳の未婚女性)

(※2)マイナビウーマン調べ調査日時:2018年3月15日~3月17日調査人数:395人(22~39歳の未婚男性)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

恋愛カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「口が裂けても言えねー!」彼女には絶対に言えないひみつ9パターン
20代女子がデートで行きたくないチェーン店10。牛丼よりドン引きする1位は...
うっかり言ってない?!彼氏をイライラさせる一言4選
「イケメンでも生理的にムリ!」と感じる男性のクセ9パターン
可愛けりゃイイ時代は終わった!ルックスなんて関係ない、モテる女のトークパターン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加