イラン国境近く イラクでM7.3の地震 死者100人超

イラン国境近く イラクでM7.3の地震 死者100人超

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/11/13
No image

動画を見る(元記事へ)

イランとイラクの国境地帯でマグニチュード7.3の地震がありました。これまでに100人以上が死亡し、350人以上が負傷しています。

アメリカの地質調査所によりますと、12日午後9時18分ごろ、イランとの国境に近いイラク北東部を震源とする地震がありました。地震の規模を示すマグニチュードは7.3で、震源の深さは約25キロと推定されています。現地メディアなどによりますと、これまでにイラン側では死者が少なくとも100人を超えていて、300人以上が負傷しています。また、イラン西部の8つの町では停電などの被害が起きています。一方、イラク側では少なくとも5人が死亡し、50人以上がけがをしているということです。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2017

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
暗殺恐れて首相が電撃辞任。レバノンでいま何が起きてるのか?
浴室で息子が薬物過剰摂取 その後の掃除で母親が死亡(米)
「世界で最も愛されている国」、1位はドイツ、中国も順位上げる―独メディア
「彼女の脳みそは美味かった」露で想像を絶する“猟奇的食人事件” 脳フライ&グラス生血を......
ハマス武装解除が焦点=21日にパレスチナ和解協議
  • このエントリーをはてなブックマークに追加