最新ランキングをチェックしよう
ジャズ系AORのプロトタイプとなったマイケル・フランクスの『アート・オブ・ティー』

ジャズ系AORのプロトタイプとなったマイケル・フランクスの『アート・オブ・ティー』

  • OKMusic
  • 更新日:2017/09/15

グラミー受賞の常連であるプロデューサーのトミー・リプーマとエンジニアのアル・シュミット。70年代に彼らふたりが制作した作品の特徴は、都会的で洒落たサウンドであった。イージーリスニング的な要素もあるが、一方でロックスピリットを失っていない音作りが彼らの才能だと言える。彼らの追求していた音楽は、バーバンクサウンドの裏方として編曲を担当していたニック・デカロが74年にリリースしたソロ作『イタリアン・グラ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
こいつ、丸いぞ?まん丸だと可愛さ倍増、アニマルボール「アニボール」を作ってみた
バンもん!新作ミニアルバムを順次先行配信、第1弾はARM手がける恋汐りんごソロ曲
『Love music 東方神起スペシャル』11・26放送
成田凌&杉咲花、いい夫婦の日にラブストーリー動画公開
来春4人が兵役に...BIGBANG、もっと“BIG”になって再会約束!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加