最新ランキングをチェックしよう
メッセ 今季絶望か...右腓骨骨折、代役は藤浪を予定

メッセ 今季絶望か...右腓骨骨折、代役は藤浪を予定

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/08/12

猛虎に非常事態だ。10日の巨人戦で阿部の打球を右足に受けて負傷降板した阪神のランディ・メッセンジャー投手(35)が、右足腓骨を骨折していたことが11日、判明した。10日夜に都内の病院で検査を受け、この日、球団が発表した。
 全治などは非公表だが、金本監督は「(今季中の復帰は)厳しいかも分からん」と話した。腓骨骨折は全治まで通常2カ月前後を要する例が多く、今季中の復帰は絶望的な状況だ。
 ここまでチ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
オリ金子が5億円、阪神福留は1000万減... 12月11日の主な契約更改
鳥谷 初代の社会貢献活動アスリートとして表彰...フィリピンの子供たちに靴
阪神が新助っ人獲得、2投手と契約更新...各球団発表、12月11日の契約、去就は?
「ロシアの季節」閉幕 全国で約250のイベント
[プレミアリーグWEST]広島ユースは得失点1差で逆転Vならず...神戸弘陵は無念のプリンス降格(16枚)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加