アーセナルU-23所属の17歳FWがプレミアリーグ2で”ハット”。すでに今季合計5得点

アーセナルU-23所属の17歳FWがプレミアリーグ2で”ハット”。すでに今季合計5得点

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2016/11/30
No image

ハットトリックを達成したエディ・エンケティア【写真:Getty Images】

現地時間28日にプレミアリーグ2(クラブの下部組織によるリーグ戦)第11節が行われ、アーセナルU-23はレスターU-23と対戦し3-0の勝利をおさめた。この試合で、アーセナルU-23に所属する17歳のイングランド人FWエディ・エンケティアがハットトリックを達成している。

試合開始して14分に相手2人を交わして先制点を決めると、53分には中盤から攻め上がり相手3人に囲まれながらも強引にシュートを放ち2点目を決める。

さらに55分、相手2人の間から飛び出して味方のクロスをヘディングで押し込み3点目を決めた。これによりハットトリックを達成し、3-0の勝利に貢献している。

エンケティアは今季リーグ戦6試合出場で3得点、UEFAユースリーグで3試合に出場し2得点、合計9試合出場で5得点を記録している。ゴールを量産しており、今シーズン中にもトップチームでデビューする日がくるかもしれない。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
途中出場の岡崎、プレミア5試合ぶりのゴール! 一方レスターはサンダーランドに敗戦
【真似しちゃダメ!】22人全員が泥酔してサッカーをする、ある検証ビデオが話題に
S・ラモスが値千金の同点弾! クラシコは両者勝ち点1を分け合う結果に
Cロナ&ジョゼモウリーニョ監督に”脱税疑惑”。複数の欧州メディアが報じる
墜落事故生存者「死にたい」

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加