パリSG、第二の「銀河系軍団」誕生か...移籍金235億円でムバッペ獲得に迫る

パリSG、第二の「銀河系軍団」誕生か...移籍金235億円でムバッペ獲得に迫る

  • ゲキサカ
  • 更新日:2017/08/12
No image

パリSGが、モナコFWキリアン・ムバッペ獲得に迫っている。スペイン『マルカ』が報じた。

パリSGは移籍金1億8000万ユーロ(約235億円)でモナコと、年俸1200万ユーロ(約15億円)でムバッペと合意に至った模様。フランス代表FWは7日、すでにモナコの同僚に移籍の旨を伝えたとされる。

今夏バルセロナからFWネイマールを獲得したパリSGだが、その野心はまったく衰えていない。2000年初期にフロレンティーノ・ペレス会長がレアル・マドリーで「銀河系軍団」を築いたように、ナセル・ケル・アライフィ会長は各国のスター選手たちをかき集めている。

●欧州移籍情報2017-18

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
バルサがネイマールを提訴...約12億円の支払いを要求
Cロナウドが怒り爆発。退場時スタンドめがけ「そうやってお前らは...」
独代表ドラクスラーもシャルケ時代の“親友”内田の移籍にエール 「幸運を祈る」
神戸ポドルスキが意外な動物と笑顔で2ショット 浜辺で「新しい友達と日光浴」に反響
フランク監督、鎌田大地のFW起用について。「素晴らしいテクニックを持っている」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加