最新ランキングをチェックしよう
米IRは太っ腹 地元に600億円 日本では「地域貢献」引き出せるか

米IRは太っ腹 地元に600億円 日本では「地域貢献」引き出せるか

  • 産経ニュース
  • 更新日:2019/08/15

統合型リゾート施設(IR)の誘致を目指して各地の自治体が取り組みを進める中、巨額の費用負担を懸念する声が上がっている。IRの建設には、周辺の都市開発やインフラ整備が欠かせないためだ。ただ海外の先行事例では、IR事業者が地元にインフラ整備費などを支出するケースが少なくない。米国で今夏開業した最新IRは、600億円規模の支出を表明している。IR事業者から地域貢献をどれだけ引き出せるかは、日本でも議論と

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
セブン「9年ぶり前年割れ」の衝撃 「ペイ」ショックだけの影響か
パラ入賞メダルのデザイナーは30歳博報堂女性社員
【米国株動向】ターゲット、好決算と通期見通し上方修正で株価最高値更新
《いまだ断行中》「なぜ私は佐野SAストライキを始めたのか」渦中の“解雇部長”が真相を告発
120台以上が集結する神奈川キャンピングカーフェア、川崎競馬場で開催 9月21・22日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加