【SNSセクシー】スケスケ衣装のナイスバディ美女たち

  • メンズサイゾー
  • 更新日:2018/08/13

まだまだ暑い日が続く今日この頃。そこで今回の【SNSセクシー】では、涼しげなスケスケ衣装を身にまとったグラドルたちを紹介したい。薄い布越しに見える美女たちのスーパーボディを堪能してほしい!

まずは、「身体100点顔0点グラビア界の50点」というユニークなキャッチコピーを持つ野々宮ミカのSNSショット。こぼれ落ちそうな胸に目がいってしまうが、腰回りのレースもセクシーで、いつも以上の色気を感じさせる。レースの中に見えるパンティにドキッとした人も多いのでは?

続いては、95センチGカップ巨乳を誇る春野恵。アダルトな魅力をムンムン漂わせるレース姿だ。無表情でこちらを見つける姿は、どこか人形のような雰囲気も。黒のレースと白い肌の対比がまぶしく、胸の美しさがよくわかる1枚だ。

こちらは95センチIカップ巨乳の「野生児猫娘」こと青山ひかる。たくさんの羽がデザインされたゴージャスなレースは、天使のようなあどけなさを感じさせる彼女にピッタリだ。自慢の爆乳がはみ出しているのも高ポイントだ。

「まいぷに」の愛称でファンに親しまれる塚本舞は、「濡れ透け」のコメントと共にオフショットを公開。レース素材の衣装を着た状態でシャワーを浴びているショットだ。水に濡れたことでムチムチとした肉体があらわになっており、そのセクシーさは尋常ではない。ただの下着姿とは異なるチラリズム的な要素のあるショットだ。

水月桃子はセーラービキニの上に薄い布をまとった姿を披露。手に持っているのは扇風機のようで、涼んでいる表情が何とも可愛らしい。もちろん、ふくよかな胸の谷間は刺激的で、色っぽい魅力も十分。コアなファンの中には、布越しの二の腕に興奮を覚える人もいたようだ。

バストトップをド派手なハートのニップレスで隠しているのは、「大聖母様」こと雨宮留菜。胸が気になる人も多いだろうが、脇の部分を見るとレースの衣装だということがわかるだろう。それにしても、衣装が透けているのかどうかなど問題いならないほどの超過激な姿だ。

ラストはソラ豆琴美の自撮り。緑色のレース衣装を身につけ、なぜか不意に「拳」の大きさをアピールした1枚だ。どうやら自分の拳の大きさが気になったみたい。確かに、顔に比べて手は大きいようだ。それはともかく、インナーの白ブラに目がいってしまった人も多いに違いない。

美女たちのレース姿はいかがだっただろうか。普段紹介している水着ショットなどよりは露出度が下がるものの、色っぽい魅力を感じた人も多いのではないかと思う。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
夫婦は家のどこでセックスしてる?  一級建築士が教える、セックスレスにならない「間取り」
【動物園】オカピやテングザルなどレア動物も!日本最大級の動物園「よこはま動物園ズーラシア」
まず片足の靴を脱いで後部座席におく。幼い子どもを車内に置き去りにしない方法
オンライン学習の見放題「スタディサプリ」がTOEICや難関大学受験で驚異的成果を生む理由
眞子さまの恋人・小室圭さん、“億超”警備費は税金――「国民が怒る問題じゃない」と弁護士解説
  • このエントリーをはてなブックマークに追加