最新ランキングをチェックしよう
村井國夫を迎えて桟敷童子が超悲劇『獣唄』を上演

村井國夫を迎えて桟敷童子が超悲劇『獣唄』を上演

  • ぴあニュース
  • 更新日:2019/12/03

ダイナミックな芝居づくりで観客を圧倒する劇団桟敷童子の新作『獣唄』が、本日12月3日より開幕する。
桟敷童子の舞台の醍醐味を、言葉ひとつで言い切るのは難しい。視界全体をみっちりと埋め尽くす、壮大な舞台セットの上を、縦横無尽に動き回る役者たち。観る者の気持ちをむんずとつかみ、ぐるんぐるんと振り回す物語。感情全開でぶつかり合う熱演につられ、気づけば涙腺も全開になって、幕が下りると半ば呆然としながら、観

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
高須院長 大村知事「お辞めください」会見、2日に名古屋市内で
本当の引退理由はメンタル? 渡辺麻友、AKB48卒業後に切り替えできず心身消耗
榮倉奈々“激ヤセ”した姿に心配の声「一瞬誰かと」「もっと食べて!」
河野防衛大臣、ブルーインパルス飛行費用は「約360万円」批判メールに詳細説明
ギャル曽根が「ラーメン二郎」初体験、感想は...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加