女子ボクシング並木月海、五輪銅メダル後初試合完勝「緊張感あった」

女子ボクシング並木月海、五輪銅メダル後初試合完勝「緊張感あった」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/11/27
No image

並木月海(2021年11月24日撮影)

東京オリンピック(五輪)女子フライ級銅メダルの並木月海は、五輪後初試合となったこの日の全日本選手権1回戦に5-0で完勝した。

「久しぶりという緊張感はあった。30点」と辛めの自己評価も、持ち味の出入りの鋭さから左ストレートを度々見舞った。「次のアジア大会で金メダルを取りたい」と再始動した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加