北の富士氏、序ノ口V元白鵬のまな弟子は強烈「濃い顔をしている」/秋場所

北の富士氏、序ノ口V元白鵬のまな弟子は強烈「濃い顔をしている」/秋場所

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2022/09/23
No image

北の富士勝昭氏

大相撲秋場所13日目(23日、両国国技館)序ノ口は日大出身の大谷(22)が7戦全勝で制し、師匠として初めて場所を迎えた宮城野親方(37)=元横綱白鵬=の門出を飾った。

NHKでテレビ解説を務めた北の富士勝昭氏(80)=元横綱=は184センチ、183キロの立派な体格を誇る沖縄・沖縄市出身の有望株について、「これはまたすごい強烈な印象だね。濃い顔をしている」と興味津々だった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加