湘南ベルマーレの本拠地を集団接種会場に 神奈川

湘南ベルマーレの本拠地を集団接種会場に 神奈川

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/06/11
No image

動画を見る(元記事へ)

神奈川県平塚市でサッカー・Jリーグのチームが本拠地として使うスタジアムで新型コロナワクチンの高齢者向けの集団接種が始まります。

平塚市は7月6日以降の7日間、Jリーグ・湘南ベルマーレが本拠地とする「レモンガススタジアム平塚」をワクチンの集団接種会場として活用することを決めました。

チームのスタッフが誘導などの運営を行い、屋内の会議室などを使って約4000人に接種できるということです。

また、これまで土日のみ接種を行っていた市役所でも6月21日から7月末まで平日も接種できるよう態勢を拡大し、約2万1000人の接種を目指します。

市は7月末までに希望する65歳以上の高齢者の接種を完了したいとしています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加