巨人畠2軍戦好投で先発ゲット「感覚を忘れずに」

巨人畠2軍戦好投で先発ゲット「感覚を忘れずに」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/04/06
No image

阪神対巨人 試合前練習でマウンドを確認する巨人の畠(撮影・浅見桂子)

巨人畠世周投手が好調を維持して今季初先発に臨む。開幕ローテ入りは逃したが、3月31日のイースタン・リーグDeNA戦で4安打完封15奪三振と快投。同日の中日戦に先発し乱調で登録を抹消された井納に代わり、7日阪神戦の先発を勝ち取った。「前回ファームではありますが、納得できるピッチングができた。その感覚を忘れず、1軍のマウンドで出せるように頑張りたい」と意気込んだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加