最新技術搭載でゴルファーにやさしい!キャロウェイ「BIG BERTHA ドライバー」

最新技術搭載でゴルファーにやさしい!キャロウェイ「BIG BERTHA ドライバー」

  • スポーツナビDo
  • 更新日:2020/10/17
No image

往年のキャロウェイファンには懐かしい名前のBIG BERTHA(ビッグバーサ)が、最新技術満載で新発売。そこで今回は、ティーチングプロの石井良介さんに新発売の「BIG BERTHAドライバー」を試打してもらい、その特徴を語っていただきました。

BIG BERTHA(ビッグバーサ)ドライバーの特徴

No image

キャロウェイの古いモデルに、ソールの部分が真ん中に対してトゥ側ヒール側に凹みのあるデザインで「ビックバーサ」「グレイトビックバーサ」がありました。

今回改めて、ビッグバーサという古いモデルの名前をもう一度出してきた狙いは、エピックフラッシュやマーベリックのツアープロ向けのではなく、一般ゴルファーにとってやさしいクラブとしてキャロウェイが改めて提案しているのだと思います。

No image

独特な三角形のシェイプになっていて、球がつかまりやすいドローバイアスの設計になっているドライバーです。

No image
No image

JAIL BREAKテクノロジーやFLASHフェースSS21、カーボンのクラウンになっているなど、キャロウェイがここ何年間か培ってきた技術を搭載した新しいビッグバーサドライバーです。

試打で感じた特徴

極端に球が左に曲がるクラブではないと思います。少しスライス系で球を打とうとスイングしたときにその球をまっすぐ飛ばしてくれるお助け要素の強い、かといって極端ではないドローバイアス設計のクラブだと思いました。

おすすめのユーザー

最近のクラブは総重量が軽くなる傾向がありますが、今回のモデルはキャロウェイの中では総重量も純正のシャフトで300g前後あります。最近ゴルフを始めてパワーのある人に選んで欲しいクラブです。

一般ゴルファーにやさしく、球をつかまえてくれるドライバーなのでスタンダードになると思います。ぜひ一度試してみてください。

※ご迷惑をおかけしますがこちらの動画は再生できません。

※本記事はスポーツナビが独自で企画したものです。記事内の商品選定や評価はスポーツナビまたは出演者の方の判断にもとづいています。記事内で使用している商品画像はメーカーから画像・サンプルをお借りした上で使用、撮影しています。

前作のMAVRIKシリーズもまだまだ注目!

スポナビGolf

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加