【JRA】柴田善臣騎手は左第5中足骨々折、日曜の東京競馬場も乗り替わり

【JRA】柴田善臣騎手は左第5中足骨々折、日曜の東京競馬場も乗り替わり

  • netkeiba.com
  • 更新日:2020/11/21
No image

柴田善臣騎手(撮影日は2020年2月15日)

21日、東京4Rの下見所で落馬し、以降乗り替わりとなっていた柴田善臣騎手は、左第5中足骨々折と診断された。

これにより、22日の東京競馬場も全鞍乗り替わりとなった。

乗り替わりのレース、騎手は下記の通り。

1R 2歳未勝利
08番 サムライスピアー 三浦皇成
55.0kg

2R 2歳未勝利
15番 アイアムカガヤキ 江田照男
54.0kg

6R 2歳新馬
09番 ミチノシチリア 斎藤新
55.0kg→54.0kg

10R 南武特別(3歳上2勝)
06番 リードザフィールド 木幡巧也
57.0kg

11R 霜月S(OP)
12番 ヨハン 和田竜二
54.0kg

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加