阪神・ロハス「ロドリゲス選手足遅いのでホームランになって良かった(笑い)」抹消から一夜でヒーローに

阪神・ロハス「ロドリゲス選手足遅いのでホームランになって良かった(笑い)」抹消から一夜でヒーローに

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/08/06

◇セ・リーグ 阪神3-2広島(2022年8月5日 マツダ)

No image

<広・神>4回2死一塁、右中間に2ランを放ち、ポーズを決めるロハス(撮影・坂田 高浩)

阪神のロハスが4回に中堅越えの2ランを放ってチームの勝利に貢献した。前日4日に2軍降格も、コロナ陽性で大山、北條が抹消となり代替選手として緊急昇格。いきなり結果を残した。

以下は試合後のヒーローインタビュー。

――今日のヒーローはロハス選手です。

「アリガトウゴザイマス」

――ホームランの打席はどんな狙いで。

「良い打席を送りたいと思っていましたし、ストライクゾーンの球を待ってましたし、少なくとも二塁打ぐらいは打ちたいと思ってましたけど、良いホームランになりましたし。ロドリゲス選手足遅いのでホームランになって良かったと思います(笑い)」

――感触は。

「良い打席になったと思います。良いホームランになったと思います。大瀬良選手すごく良いピッチャーで、あまりミスをしない良いピッチャーなのでしっかりと失投を待って、その失投を仕留めることができて良かったです」

――緊急昇格からのスタメンだった。

「昨日、残念ながら抹消されてしまったんですけど。残念な形でしたけど、こうやって昇格させてもらったので何とか自分のものにしようと思いましたし、大山選手が抜けた穴だったのでそこを何とか埋めようと思ってました」

――大きな仕事。

「すごく良い試合になりましたし、監督にこうやって出してもらえたのをすごく感謝していたので良い準備の中でできました」

――あす以降への意気込みを。

「ファンの皆さんも毎日応援ありがとうございます。これからしっかり勝ち続けていきたいと思いますし、シーズンの始めなかなか勝つことができなかったので難しかったんですけど、こうやってみんなで乗り切れているのでこれから頑張りたいと思いますし、昨日抹消されてファンの方にメッセージをいただいてそれをパワーに活躍できて良かったです。ありがとうございました」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加