渡部建「とんでもない目に...」 有田哲平MCの新番組出演で“引退”について真剣トーク

渡部建「とんでもない目に...」 有田哲平MCの新番組出演で“引退”について真剣トーク

  • ENCOUNT
  • 更新日:2022/11/25
No image

「有田哲平の引退TV」にゲスト出演する渡部建(右)【写真:(C)AbemaTV,Inc.】

一緒に引退したほうがいい芸能人に引退勧告をするという異色バラエティー

新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は、お笑いコンビ「くりぃむしちゅー」の有田哲平とフワちゃんがMCとして初タッグを組む新バラエティー番組「有田哲平の引退TV」を、25日午後9時から配信する。初回ゲストとしてお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建が出演するが、渡部が自身のツイッターで「とんでもない目に…」と収録での苦労を明かした。

有田の「きわめて近い将来引退をします」と“引退宣言”から幕を開けた本番組。きわめて近い将来の“引退”を決意した有田が、一緒に引退したほうがいい芸能人に引退勧告をするという、異色の「ABEMA」オリジナルバラエティー番組となる。

初回ゲストに渡部を迎え、「しばらく疎遠だった」という2人が久しぶりの再会を果たし、“引退”について腹を割って語り合う。

本番組の総合演出は、有田と数々のヒット番組を作り上げてきた名城ラリータ氏。2人が「ABEMA」で初タッグを組み、前例をみないまったく新しい番組となる。

渡部は自身のツイッターで「有田さんのABEMAの初レギュラー番組『有田哲平の引退TV』の初回ゲストに呼んでいただきました」と報告。「何も知らずに伺ったのですが、とんでもない目に…」と“ハード”な撮影であったことを明かしている。

ENCOUNT編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加