NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ

Sexy Zone中島健人、SEXYシーン前の“恒例行事”小芝風花&赤楚衛二に暴露される「滅茶苦茶サービスしてくれる」

  • モデルプレス
  • 更新日:2021/07/21

【モデルプレス=2021/07/21】Sexy Zone中島健人と女優の小芝風花がW主演を務める20日放送のカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ「彼女はキレイだった」(毎週火曜よる9時~)の第3話放送直前インスタライブが20日、小芝のアカウント(@fuka_koshiba_official)とドラマ公式アカウント(@kanokire.tue21)にて実施された。小芝と赤楚衛二が中島との撮影秘話を明かし反響を呼んでいる。

(写真 : 赤楚衛二、小芝風花 (C)モデルプレス)

【写真】赤楚衛二、中島健人に熱いハグ

◆小芝風花、中島健人との“空港シーン”での撮影秘話を語る

生配信ならではのトークが展開される中、赤楚が「俺、1個気になったのがさ、空港のシーンとかどうだったの?」と第2話で注目された小芝演じる佐藤愛が中島演じる長谷部宗介に怒りを露わにしたシーンについて尋ねると、中島に関する話題に。

小芝は、「あのね、なんかね、すっごい嫌なヤツだったよ(笑)」「だってさ、荷物持ってるここ、ボーンってぶつかってくるんだよ(笑)」と告白。しかし本来はぶつかってくるというシーンはなかったという。「途中でケンケンがバーンってぶつかってくれたの、そしたら本当にイラっとして爆発できた」とのこと。中島について、感情を引き出してくれるお芝居をしてくれると明かした。

◆小芝風花、中島健人の控室でのエピソードを明かす

ドラマの中でシャワーシーンや着替えのシーンが多い中島について、小芝は「控室でめっちゃ腕立て伏せするんだよ」と告白。筋トレ中の息遣いや声が響き渡っていたという。

また、筋トレで仕上がった体でポージングをしてくれるなど中島のサービス精神に溢れるエピソードも。赤楚は「宗介と打って変わってケンちゃん滅茶苦茶サービスしてくれるよね」と話し、本当に面白いメンバーで撮影していますと振り返った。

◆小芝風花&赤楚衛二のインスタライブに中島健人もコメント

インスタライブの配信中に、中島が長谷部宗介名義で開設したInstagramアカウントからコメントが送られてくる場面も。「2人ともおつかれ」「いろいろ暴露しすぎ。プロ意識ないのか」など役柄に合わせた口調でのコメントし、視聴者からも驚きの声が集まった。

インスタライブを視聴したファンからは「撮影秘話聞けて嬉しかったです」「みんな仲良しですね」「宗介さんがコメントしてるの感動したケンティー!」「とても楽しい時間でした」などの反響が寄せられている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加