ソフトバンク栗原“自称”副キャプテン就任 勝手に?宣言 監督は「そのつもりでやって」

ソフトバンク栗原“自称”副キャプテン就任 勝手に?宣言 監督は「そのつもりでやって」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/11/26
No image

ソフトバンク・栗原陵矢

ソフトバンクの栗原が“自称”副キャプテンに就任した。

宮崎秋季キャンプ最終日の25日、練習を打ち上げたチームは恒例の手締めを行った。選手を代表して輪の中心に立った栗原は「今シーズンは4位という結果に終わりました。やはりホークスというのは常勝軍団でないといけないと思います。そのためにも来年、リーグ優勝して日本一をとりましょう」と力強く言い切った。

また、挨拶の中で「藤本監督、柳田キャプテン、そして栗原副キャプテンで頑張りましょう」とナインの前で宣言。藤本監督は「自分で勝手に言っているだけです」と笑ったが、「そのつもりでやってくれれば」と嬉しそうだった。

栗原も「まだ背中で引っ張るとかできないけど、少しずつそういう部分を出していけたら」と、主力としての自覚を強める覚悟を示していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加