池上朝子が“実りの秋”に楽曲「お米音頭」の集いを開催

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2020/10/17

民謡演歌歌手、池上朝子が17日、川崎市の東海道かわさき宿交流館で行われた5月配信の楽曲「お米音頭」の集いに出席した。

秋田県出身の池上は“実りの秋”のこの季節、黄金色の稲穂が広がる田園風景に思いをはせながら同曲を披露した。集いには多くの民謡歌手、舞踊家なども出席。歌手の大石まどか(48)がゲスト出演して盛り上げた。約100人の参加者にはお土産として、袋に同曲のジャケット写真をプリントした2合米が配布された。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加