NHK「大奥」第3話視聴率5・5%

NHK「大奥」第3話視聴率5・5%

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2023/01/25
No image

「大奥」第3話より(C)NHK

24日に放送された、男女逆転の世界を描くNHKドラマ「大奥」(火曜後10・0)第3話の平均世帯視聴率は5・5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが25日、分かった。第2話から0・3ポイント増となった。

原作は漫画家、よしながふみ氏による同名傑作コミック。江戸幕府3代将軍・徳川家光の時代、若い男子のみが感染する伝染病がまん延し、日本の社会構造は激変。江戸城でも将軍職は女子へと引き継がれ、大奥では希少な男子を囲い、男の世界が築かれていくというSF時代劇だ。これまで同作の一部が映画、ドラマ化されてきたが、3代将軍・家光の時代からラストとなる大政奉還まで映像化されるのは今回が初めてとなる。堀田真由、福士蒼汰、仲里依紗、山本耕史、冨永愛、中島裕翔(Hey!Say!JUMP)らが出演。脚本は「JIN-仁-」「ごちそうさん」「天皇の料理番」「義母と娘のブルース」などを手がけた森下佳子氏。主題歌は幾田りら 「蒲公英」。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加