荒尾聡が逆転V、SG5度目制覇/浜松オートレース

荒尾聡が逆転V、SG5度目制覇/浜松オートレース

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/02/23
No image

優勝した荒尾聡は賞金ボードを掲げる(撮影・柴田隆二)

<浜松オート:全日本選抜>◇SG◇最終日◇23日

第12Rで優勝戦が行われ、荒尾聡(39=飯塚)が7周1角で3番手から内へ切り返し、先行する青山周平を逆転。SGは通算5度目の制覇を果たした。2着は終盤に追い上げた鈴木圭一郎、3着は青山周平が入った。

1枠鈴木はスタート直後にタイヤが浮き、2枠青山が主導権を握った。4枠伊藤信夫が1周バックで2番手に上がり、荒尾は3番手に浮上。ハイライトは7周目だった。3番手の荒尾が内へ切り込み、2車抜きを敢行。同1角で先頭に立ち、あとは後続を引き離した。2着争いは、後方から追い上げた鈴木が10周1角で青山を逆転して2着。大会5連覇はならなかった。青山は力尽きて3着だった。

優勝した荒尾は「いや~、ほんと最高です。(6周ホームは)青山選手の隙があれば、絶対に行こうと思った」と話した。

払戻金は2連単(3)-(1)1530円、3連単は(3)(1)(2)2860円。

(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合してください)

◆オートレースとは 8車立てで、1周500メートルを6周(ビッグレースでは8、10周の時も)行う。全国5カ所にレース場がある。群馬・伊勢崎、埼玉・川口、静岡・浜松、山口・山陽、福岡・飯塚で開催される。選手の技量の差によってハンディ(10メートル単位で最大110メートルまで)が定められている。競走車は左回りコースに合わせて車を倒した時にハンドルが平行になるように取り付けられている。エンジンはオートレース専用に開発されたスズキ製の排気量600CC2気筒。ブレーキは追突事故防止のため付いていない。選手は元SMAPの森且行や元ロードレース世界チャンピオンの青木治親、ロードレース出身の青山周平らがいる。20年の獲得賞金NO・1は青山で8889万4055円。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加