土屋太鳳、徳島県鳴門市の“開運絶景”を巡る旅をナビゲート!

土屋太鳳、徳島県鳴門市の“開運絶景”を巡る旅をナビゲート!

  • RBB TODAY
  • 更新日:2022/11/28
No image

『月刊 旅色』2022年12月号(ブランジスタ)

もっと画像を見る

電子雑誌『月刊 旅色』が本日25日に創刊15周年を迎えた。これを記念し、本日公開の2022年12月号では表紙・巻頭に来年芸歴15周年を迎える土屋太鳳が初登場。土屋は徳島県鳴門市を巡る旅をナビゲートした。

元乃木坂46・生田絵梨花、“同期”齋藤飛鳥にエール「ずっと見守ってます」

No image

徳島県鳴門市は、鳴門海峡の心地よい潮風を感じられる自然豊かな街。土屋は、鳴門の渦潮や、大鳴門橋を見下ろす展望台など、エネルギー溢れる絶景スポットや、徳島県屈指のパワースポットである大麻比古神社などを巡り、来年の開運招福を祈願。他にもゴッホの『ヒマワリ』やレオナルド・ダ・ヴィンチの『最後の晩餐』など世界の名画に出会える「大塚国際美術館」や、徳島の伝統工芸品である藍染めを体験できる「STUDIO N2 Natural Indigo Dyeing Workshop」、鳴門の名産品が揃う道の駅「道の駅 第九の里」なども訪れた。

No image
No image

また、インタビューでは、鳴門市の“開運絶景”を巡る旅を振り返っている他、17歳の頃から行き続けているという車折神社の話や、「弟と一緒に車で旅することもありますよ。弟はマイペースでのんびりなので、私がお尻をペンペン叩いて連れましています」と、楽しそうなプライベートの旅について語る場面も。さらに、「ニューヨークに短期留学して勉強したいです。あとはオーストラリアやカナダにも。海外のことを知ると日本のことをもっと好きになれるので、そういうサイクルって素敵だなと思っています」とやってみたいことについても話している。

乃木坂46・秋元真夏、生田絵梨花との共演を前に大興奮 深夜3時半まで寝られず

AKB48・小栗有以、クビレ&美脚をインスタで披露!ラフな部屋着ショットに反響

奇跡の15歳・乃木坂46 小川彩、初表紙でキュートな制服姿を披露

松尾

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加