"球界のクセ者"考案メニューがコリアンタウンで爆売れ! 指原莉乃も注目「極太客になりたい!」

"球界のクセ者"考案メニューがコリアンタウンで爆売れ! 指原莉乃も注目「極太客になりたい!」

  • MBSコラム
  • 更新日:2023/01/25
No image

1月23日放送の「月曜の蛙、大海を知る。」は、女優の南果歩、=LOVE・佐々木舞香、巨人軍コーチ・元木大介が、過去最高の激戦区・新大久保コリアンタウンで新メニュー開発に挑戦。まさかの爆売れメニューが誕生し、人気店「とんちゃん」のレギュラーメニューの座を勝ち取る快挙を成し遂げた。

指原莉乃と麒麟・川島明がMCを務める「月曜の蛙、大海を知る。」1月23日放送回は、女優の南果歩、指原プロデュースアイドルの=LOVE・佐々木舞香、巨人軍コーチ・元木大介が、過去最高の激戦区・新大久保コリアンタウンの人気店「とんちゃん」で新メニュー開発に挑戦。誰が作ったか名前を隠して販売し、ランチとディナーの総売上金額を争った。

韓国にルーツを持つ南は「南家は韓国系なので、日常に韓国の味がありました!」「これは私のための企画!」、飲食店を経営していた元木も「新大久保で抜群に流行っている食材を持ち込んだ!」と気合十分。しかし、本場韓国人のガチ審査で、南が考案した牛肉わかめスープは「家庭レベルの味で飲食店では出せない」とバッサリ。元木の納豆鍋にいたっては「3日間洗ってない靴下の臭いがする」と大酷評されてしまう。

一方、今回も絶好調だったのがイコラブ佐々木。SNS映えを狙った韓国風手巻き寿司『萌え断キンパ』(930円)が一発合格。その後、元木はメレンゲで覆った『スノースンドゥブ』(1300円)、南も『プルコギラーメン』(980円)が合格。ランチは3人とも2食販売で並ぶスタートを切った。

勝負をかけたディナーでは、佐々木が『ラブ辛そばめし』(830円)、南が『メキシ韓チヂコス』(880円)、2品合格した元木が『雪ギョウザ』(770円)と『チーズコチュジャンリゾット』(1,400円)を販売。ここから爆売れの嵐を巻き起こしたのは、なんと"球界のクセ者"元木だった!

元木が持ち込んだ食材とはチーズ。どのメニューもふんだんにチーズを使い、辛さを和らげてマイルドな風味に仕上げ、お客さんの心を鷲づかみ。最終結果は佐々木が総売上3,520円、南が7,240円。対する元木は1万2,960円で圧倒的な勝利を収め、「みんなが美味しいって食べてくれたのが幸せだった!」と満面の笑みを浮かべた。

さらに、とんでもない快挙も達成! スタジオの指原が「なんと元木さんの『チーズコチュジャンリゾット』と『スノースンドゥブ』が、将来性を見込んでレギュラーメニューになるみたいです!」と発表。激戦区コリアンタウンの名店で、2品もレギュラーメニュー化されることが決定し、韓国料理好きの指原は「極太客になって行きたいです!」と前のめりで興味津々だった。

1月30日21:59まで
TVerで見逃し配信中!!!

次回は30日!月曜の蛙の挑戦は!コチラ!!

毎日放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加