激しく足ゆする秋葉復興相 否定していた“統一教会”との接点判明...「辞任ドミノ」どこまで続くのか?

激しく足ゆする秋葉復興相 否定していた“統一教会”との接点判明...「辞任ドミノ」どこまで続くのか?

  • FNNプライムオンライン
  • 更新日:2022/11/25
No image

政治資金の疑惑をめぐって野党の追及を受ける秋葉復興相に旧統一教会との接点があったことが11月25日明らかになった。

【画像】秋葉復興相が激しく右足をゆする様子をカメラは捉えていた…

秋葉復興相に新たな“統一教会”との接点

閣議が行われる前の岸田首相。閣僚の“辞任ドミノ”が続く中、薄く笑みを浮かべていた。

しかし、またしてもその任命責任を問われかねない問題が浮上している。

野党が照準を合わせる4人目の大臣は…

25日の予算委員会の委員会室で激しく右足をゆすっていた秋葉賢也復興相(60)だ。

選挙運動などをめぐる疑惑に加え、新たな事実が明らかになった。それは旧統一協会との接点だ。

秋葉大臣は2022年8月の大臣就任会見で「旧統一協会が主催する会合に出席したり、私が関係団体に会費を支払ったりしたことは一切ない」と明言していた。

ところが、秋葉大臣が代表を務める自民党宮城県第2選挙区支部が2021年7月、旧統一教会の友好団体に会費2万4000円を支出していたことが政治資金収支報告書で分かった。

この点を問われた秋葉大臣は…

秋葉復興相:
けさ取材依頼が来たところですので、今、事務所で事実関係を確認をさせていただいているところでございます。

立憲民主党 後藤祐一議員:
いや、収支報告書上明らかになったという、一瞬で分かりますよ。コレ。確認すればすぐできるじゃないですか?これは間違いないですよね?

秋葉復興相:
きょうは朝から予算委員会でございましたので、(報告書を)全く見ている暇がございませんでした。

そして2022年9月に自民党の調査が発表された際には、事実関係を確認できなかったと釈明するが…

立憲民主党 後藤祐一議員:
ウソをついていたということですよね?収支報告書なんて真っ先に調べるところのはずじゃないですか。

秋葉復興相:
あのー今、事務所でしっかり確認作業をさせていただいているところでございます。

繰り返し確認中と答弁する秋葉大臣に、任命権者である岸田首相は…

岸田首相:
様々な疑念が指摘をされているということでありますので、それに対しては丁寧に説明責任を果たしてもらわなければなりません。

野党は、秋葉大臣を更迭するよう求めるなど追及を強めている。その秋葉大臣は週末に予定していた福島県の出張を急きょキャンセルした。

(「イット!」11月25日放送より)

イット!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加