ロンブー田村淳、加藤浩次からの“珍アドバイス”明かし「本当にやらなくてよかった」

ロンブー田村淳、加藤浩次からの“珍アドバイス”明かし「本当にやらなくてよかった」

  • E-TALENTBANK
  • 更新日:2021/06/11

6月10日に放送された日本テレビ系『スッキリ』に、ロンドンブーツ1号2号の田村淳がVTR出演した。

No image

田村は、スタジオの加藤浩次について、「加藤さんって“プロデュース能力がある”って言われてるじゃないですか。おぎやはぎさんの『メガネをかけろ』って言ったりとか、田村亮の金髪も加藤浩次さんなんですよ」とコメント。

続けて、自身の首辺りを示しながら、「だけど、僕には、『ここにタトゥー入れろ』って言ってたんで」「本当にやらなくてよかったなと思いますよね、あれ。あのプロデュース、まじで自信ありますか?俺ここに今タトゥーあったらたぶん『スッキリ』出れてないでしょ」と笑いまじりに語った。

VTR後、この発言について話を振られた加藤は、「いや、俺は(タトゥーが)あったらいいと思ってたんだよね」「ここに(首に)ちょっと淳出来たら俺絶対すごい…、世界行ってたと思うけどね」「あとだから、タトゥーが別に、もっとファッション性のあるもんっていうかね、なってたと思うな」と、今もなお田村はタトゥーを入れたほうが良いと考えていることを語り、スタジオは笑いに包まれた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加