仏連盟主催の大会が開催へ

仏連盟主催の大会が開催へ

  • tennis365
  • 更新日:2020/06/30
No image

(左から)シモンとムラデノビッチ : 画像提供 ゲッティイメージズ

フランステニス連盟FFTは29日に公式サイトで、7月6日から開催されるエキシビションマッチに男子テニスで世界ランク54位のG・シモン(フランス)らが出場すると発表した。

>>【YouTube】テニスコート付き貸別荘<Villa Blue 富士河口湖>に内山 靖崇と一泊<<

>>YouTube テニス365チャンネル<<

FFTは7月6日から25日までに3大会を行うと発表。6日から11日まではニースで、男子24名、女子12名が参加し争われる1大会目が予定されている。

公式サイトでFFTは「選手がコートで試合を行いシーズン再開に向けて体調面を整え、賞金を受け取れるような仕組みになっている」と説明。審判やコーチも付けて本番さながらに試合ができる体制を作っている。

「チャレンジエリートFFT」と名付けられた1大会目には男子テニスで世界ランク54位のシモンや同71位のPH・エルベール(フランス)、同95位のG・ バレール(フランス)ら。女子テニスからは同42位のK・ムラデノビッチ(フランス)、同53位のF・フェロ(フランス)、同59位のA・コルネ(フランス)らが参戦する。

また、FFTの会長であるベルナルド・ジウディセリ氏は「まず、“最適な安全条件で試合を再開する"という揺るぎない姿勢を見せてくれたテニスクラブに感謝したい。今大会の開催は、大会運営、コーチら全員にとって大きな希望になっている。さらに、新型コロナウイルスの危機に関連したこの複雑な時期に、FFTはこの特殊な状況に適応し、フランスのプロ選手をサポートするための解決策を見つけ続けている。これらの大会は、選手への財政支援と国際ツアーでの競技再開に向けた準備という二重の目的を果たしているはずだ」とコメントを残した。

「チャレンジエリートFFT」に参加する主な選手は以下の通り。
【男子】
G・シモン
PH・エルベール
G・バレール
A・オアン(フランス)

【女子】
K・ムラデノビッチ
F・フェロ
A・コルネ
P・パルマンティア(フランス)
C・パケ(フランス)

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加