【ダイソーVSセリア】100均「マスクバンド」を忖度ナシでジャッジ! 毎日つけるからこそ慎重に選びたい

【ダイソーVSセリア】100均「マスクバンド」を忖度ナシでジャッジ! 毎日つけるからこそ慎重に選びたい

  • サイゾーウーマン
  • 更新日:2020/11/21
No image

今や日常生活には欠かせない存在になったマスク。健康を守るためとはいえ、長時間つけると耳裏が痛くなるなど負担に感じてしまいますよね。そこで今回は、悩みを解決してくれるマスクバンドをご紹介。ダイソーとセリアから選りすぐりの商品をジャッジしていきます!

ダイソーの「マスク用フック」は使いやすさバツグン!

便利度:★★★★☆(紐を引っかけやすい)
コスパ:★★★★☆(5個も入っていてお得!)
耐久性:★★★★★(ポリエチレン素材なので丈夫にできている)

まずは、ダイソーの「マスク用フック(5個)」をピックアップ。黒のシンプルなデザインがスタイリッシュで目を惹きます。使い方はフックにマスクを引っかけて、いつもと同じように装着するだけ。耳の裏で紐がこすれるのを防ぎ、痛みを軽減してくれるアイテムです。さらに引っかける場所を3段階で調整できるのもGOOD。曲げやすいため、首に負荷がかかりにくくなるのが魅力的ですよ。

実際につけてみてわかったのは、着用時の使いやすさ。マスクを装着しながらでもフックにかけられるので、小さいお子さんでも使えそうです。おまけに首に下げておいても違和感がなく、負担も少ないのがポイント。1袋に5本も入っており、コスパ的にも大満足な商品でした。

便利度:★★☆☆☆(引っかけるのが少し手間……)
コスパ:★★★☆☆(繰り返し使える!)
おしゃれ度:★★★★☆(細身でシックなビジュアルがかっこいい)

お次はセリアの「耳が痛くなりにくいマスクバンド」に注目。パッケージに書いてある通り、頭の大きさに合わせて4段階に調整できるのが特徴です。ダイソーと同じくシンプルな黒を基調とした、シックな見た目が超クール。ただマスク紐を引っかけるのがちょっと大変かも……。

大きさは、約125×10×7mmほど。シリコンなので曲げやすく、頭の形にちょうどフィットします。後頭部や首で支える2パターンの使い方を選ぶことができ、どんな髪型でもマスクバンドを邪魔に感じることはなさそう。シリコンは柔らかいのでハサミを入れるのもOK。不必要な部分はカットでき、端が余ってもスマートな使い心地を実感できました。

2種類の商品を使用した結果、使いやすさを選ぶならダイソーの「マスク用フック(5個)」がおすすめ。一方、おしゃれにキメたい人は、「耳が痛くなりにくいマスクバンド」がよさそうです。目的や用途に応じて、毎日のお供にちょうどいいアイテムを選んでみてくださいね。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加