台風15号影響 中通り・浜通りで大雨か 土砂災害などに警戒(23日午前11時現在)

台風15号影響 中通り・浜通りで大雨か 土砂災害などに警戒(23日午前11時現在)

  • TUFテレビユー福島
  • 更新日:2022/09/23
No image

23日朝に発生した台風15号の影響で、福島県内は24日にかけて、中通りと浜通りを中心に大雨となる所がある見込みで、土砂災害や低い土地の浸水などに注意・警戒が必要です。

県内は、台風15号の接近に伴い暖かく湿った空気や前線の影響を受けて広い範囲で雨や曇りとなっていて、24日にかけて、中通りと浜通りを中心に大雨となる所がある見込みです。

24日朝6時までに予想される24時間降水量は中通りと浜通りで60ミリ、会津で40ミリ、そのあと、25日朝6時までに、各地とも100ミリとなっています。

気象台は、「雨雲が予想より発達した場合などには警報級の大雨となる可能性がある」として、土砂災害や低い土地の浸水などに注意・警戒を呼びかけています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加