最新ランキングをチェックしよう
「PPAP」なぜ日本ではピコ太郎のマネから入り、海外はアレンジしまくりなのか

「PPAP」なぜ日本ではピコ太郎のマネから入り、海外はアレンジしまくりなのか

  • Excite
  • 更新日:2016/11/30

ジャスティン・ビーバーをきっかけに海外で先に火がつき、日本でも“逆輸入”のかたちで後にブームとなったピコ太郎の「PPAP」。
不思議なのは、日本と海外での楽しみ方が異なることだ。
日本人の場合はまずコスチュームを購入したり、黄色い布を羽織ったりするなど、扮装から入り、マネをするのが一般的だが、海外ではインドバージョンやオリジナルソングなど、様々なアレンジだらけ。トランプ氏の5歳の孫すらも、原型から

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「1万円札3枚を35,500円で売ります」メルカリに出品される「現行紙幣」に潜む闇
美容師がイラつく女性客6種。ドライヤーで乾かさない人はニオう!
【意外な結末】名古屋の小さなアメ工房にベッカムの息子からオーダーが来た! 依頼通りに製造して送ったところ......
【宅配便問題】クロネコヤマトに「自作の宅配ボックスでも受け取りOK」か聞いてみたら...意外な答えが返ってきた
このATMのどこに罠があるか気づく?私は絶対気づかない、、情報を盗む巧妙な仕掛け
  • このエントリーをはてなブックマークに追加