最新ランキングをチェックしよう
「PPAP」なぜ日本ではピコ太郎のマネから入り、海外はアレンジしまくりなのか

「PPAP」なぜ日本ではピコ太郎のマネから入り、海外はアレンジしまくりなのか

  • Excite
  • 更新日:2016/11/30

ジャスティン・ビーバーをきっかけに海外で先に火がつき、日本でも“逆輸入”のかたちで後にブームとなったピコ太郎の「PPAP」。
不思議なのは、日本と海外での楽しみ方が異なることだ。
日本人の場合はまずコスチュームを購入したり、黄色い布を羽織ったりするなど、扮装から入り、マネをするのが一般的だが、海外ではインドバージョンやオリジナルソングなど、様々なアレンジだらけ。トランプ氏の5歳の孫すらも、原型から

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
なんだこいつ! 美容師が激怒したもう来ないでほしい迷惑客
【大切なお知らせ】明治「ピックアップ」は2017年8月いっぱいで生産終了です
GACKTが「ブランド志向の若い女性」をバッサリ! その理由に共感の声
【父親の神対応】少年が飲み物を公共の場でこぼす → 床がぐちゃぐちゃに → お父さんの素晴らしい対応に「叱ることと指導の違い」を教えられる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加