ケイト・スペードから秋コレクションのテーマ「パリ」を表現した特別メニューが登場

ケイト・スペードから秋コレクションのテーマ「パリ」を表現した特別メニューが登場

  • OZmall
  • 更新日:2017/09/18
No image

◆ケイト・スペードから秋コレクションのテーマ「パリ」を表現した特別メニューが登場

ニューヨーク発のトータルライフスタイルブランド「kate spade new york(ケイト・スペード ニューヨーク)」の、秋コレクションのテーマは「Paris(パリ)」。そこで、この春に日本初上陸を果たしたパリの名店「サクレフルール」で、その世界観を表現したインテリアとともに楽しめる期間限定のスペシャルメニューを提供するそう。おしゃれでおいしい、特別なパリが味わえるかも。

No image

味わい深いフランス産シャロレー牛のステーキを使ったパリ名物「ステックフリット」をメインに

2017年9月14日(木)から24日(日)の期間、神楽坂のビストロ「サクレフルール」では、期間限定のスペシャルコース料理「ケイト・スペード ニューヨーク Presents 『Paris Night』 with サクレフルール」を提供する。こちらは、通常6000円相当の料理が、2名分のコースで3240円という超お値打ち価格。

メニューはパリの名物である、ステーキと山盛りのポテトを一皿に盛り付けた「ステックフリット」がメインとなる。繊維のきめが細かく赤みの深い味わいが楽しめる「フランス産シャロレー牛の肩ロース」が300gと、ボリュームもたっぷり。このステーキに、本店のパリと同じレシピの3種類のソース(オニオンソース・ブラックペッパーソース・ブルーチーズソース)と、濃厚な「限定ダークチェリーソース」が付いているから、いろんな風味で味わえるのが嬉しい。

No image

左「グリオットチェリーティー(ノンアルコール)」、右「チェリーベリーロワイヤル(アルコール)」

アルコール&ノンアルから選べる、華やかなチェリーにちなんだオリジナルカクテル

ドリンクは、アルコールドリンク2種とノンアルコール2種が揃ったスペシャルチェリードリンクから1種類が選べる。アルコールドリンクはスパークリングにチェリーのリキュールを加えた「チェリーベリーロワイヤル」と柔らかな酸味&やさしい甘さが絶妙な「チェリーフィズ」。ノンアルコールは、フランスで人気のフルーツ“グリオットチェリー”と相性抜群のレモンを合わせたアイスティー「グリオットチェリーティー」に、フランス産オレンジソーダと日本産さくらんぼシロップが出会った「チェリーオランジーナ」。

どれも、チェリーにちなんだオリジナルカクテルで、見た目も香りも気分が華やぐラインナップになっている。もっと飲みたいというときには、別途追加オーダーもできるそう。

No image

「レアショコラケーキのチェリーコンポート添え」

秋のコレクションアイテムがケーキになったようなキュートなフォルムのデザート

デザートには、「レアショコラケーキのチェリーコンポート添え」がお目見え。中からスイートな生チョコレートがとろけ出しそうなフランス直輸入のレアショコラケーキには、酸味のあるさっぱりしたグミがアクセントに。

2017-18秋のケイト・スペード ニューヨークコレクションから飛び出したようなフォルムのデザートは、赤いグミの「スペード」とフランボワーズソースの赤に、どこかニューヨークらしさも感じられるよう。

No image

ポピーの花のフォトスポットも!1920年代のパリを内装の演出でも体験しよう

また、内装には、レオパード柄とポピーの花柄をふんだんに使って、秋コレクションのテーマである「1920年代のパリ」の世界観を演出。レオパードを愛したジャズパフォーマーのジョセフィン・ベイカーと、真っ赤なポピーがチャーミングなキース・ヴァン・ドンジェンの女性画をモチーフにしているという。特に、入り口付近の壁はポピーの花で埋め尽くされているので、記念のフォトスポットには最適。

「料理から内装まで、秋のコレクションのテーマを体験していただけます。パリジェンヌ気分で、目にも美味しいスペシャルコースをお楽しみください」と、広報担当者さん。

世界で一番おしゃれだった、あの頃のパリジェンヌに憧れながら、極上のコラボメニューを堪能して。

No image

ケイト・スペード ニューヨーク Presents 『Paris Night』with サクレフルール

TEL.03-6228-1513

東京都新宿区神楽坂3-2大宗第5ビル サクレ フルール

アクセス:地下鉄有楽町線・都営地下鉄大江戸線「飯田橋駅」より徒歩3分、JR「飯田橋駅」より徒歩6分、地下鉄東西線 「神楽坂駅」より徒歩6分

開催期間:2017年9月14日(木)~24日(日)

定休日:9月19日(火)

営業時間:ランチ 11:30~14:30、ディナー 17:00~23:30

※土・日・祝日のランチは12:00~15:00

スペシャルコース:3240円(2名分・ドリンクは別途追加オーダー可能)

WRITING/NAOKO YOSHIDA (はちどり)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

お店カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
丸ビルの最上階レストランで、黒毛和牛×シャンパンの極上ペアリングを堪能!
【裏メニュー】サブウェイの “ステーキサンドイッチ” が肉汁ジュワジュワ背徳感たっぷりの味 / 追加料金ゼロ! 注文方法はコレだ!!
コメダのコッペパン専門店「やわらかシロコッペ」が名古屋に!「小倉マーガリン」がおいしそう
丸の内で買えた!『VIRON』の懐かしいお総菜パンが旨すぎる!
老舗「あつた蓬莱軒」のひつまぶしを東京でも
  • このエントリーをはてなブックマークに追加