新仮想通貨「ビットコインゴールド」ブロックチェーン稼働、大規模攻撃を生き残る

新仮想通貨「ビットコインゴールド」ブロックチェーン稼働、大規模攻撃を生き残る

  • インターネットコム
  • 更新日:2017/11/13
No image

動画・画像が表示されない時はこちら

最大の仮想通貨「Bitcoin(ビットコイン)」から分岐して誕生した新通貨「Bitcoin Gold(ビットコインゴールド)」は取引に必要な基盤となる「ブロックチェーン」を稼働させた。大規模かつ協調したサイバー攻撃を受けたが生き残ったとしている。

「大きなできごとは大きな注目を浴びるが、時にそれは望ましいものとは限らない」とビットコインゴールドの公式サイトでは冗談を交えつつ、ブロックチェーンの防衛成功を祝っている。なお、サイトを運営するのは香港のビットコイン「マイナー」出身で、新通貨の誕生を主導したJack Liao氏ら。

ビットコインゴールドは10月にビットコインから分岐。さまざまな技術を組み入れブロックチェーンの正式な稼働に向け準備を進めてきた。一方、仮想通貨と現実の通貨の交換を手掛ける複数の取引所は、ビットコインゴールドの取り扱いに慎重姿勢を示してきた。理由の1つとして「リプレイアタック」をはじめサイバー攻撃に対するセキュリティ上の懸念などが挙がっていた。

ビットコインゴールドの公式サイトによると、今回、当初の計画より少し遅れが生じたものの最初の攻撃をはねのけた。またすでに複数のサービスプロバイダーがブロックチェーンに参加している。今後も公式サイトやTwitter、Facebookなどでは最新情報を発信していくとしている。

動画・画像が表示されない時はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
三菱商事、東芝、メガバンク...大手企業を辞めた20代若手社員はどこに消えたのか? 先端テクノロジーに惹かれる若者たち
【ユニクロ】ホコリがつかない&美脚効果抜群の黒スキニー
「作っても売れない」 悩む中国のEVメーカー
ウォール・ストリート・ジャーナル
要らぬなら殺してしまえ「完成規則」
ラーメンの幸楽苑が52店閉鎖へ。日高屋とどこで明暗が分かれたか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加