お台場の「実物大ガンダム」展示を終了へ 2017年3月5日まで ガンダムフロント東京ではキャンペーンを実施

お台場の「実物大ガンダム」展示を終了へ 2017年3月5日まで ガンダムフロント東京ではキャンペーンを実施

  • ねとらぼ
  • 更新日:2016/12/01
No image

お台場のダイバーシティ東京に設置されている「実物大ガンダム立像」の展示が、2017年3月5日までで終了となります。バンダイナムコホールディングス、バンダイ、サンライズ、創通の4社が発表しました。

現在の「RG1/1 RX78-2ガンダム Ver.GFT」

同施設の7階で営業している屋内テーマパーク「ガンダムフロント東京」も2017年4月5日までとなり、それに合わせて「ガンダム立像・ガンダムフロント東京〜LAST SHOOTINGキャンペーン〜」の展開を予定。内容については今後発表されます。

現在、実物大ガンダム立像として展示されているのは「RG1/1 RX78-2ガンダム Ver.GFT」。実物大ガンダムは2009年7月、「GREEN TOKYO ガンダムプロジェクト」で、全高18メートル「RG1/1 RX-78-2ガンダムVer.G30th」としてお台場の潮風公園に初登場。52日間で約415万人を動員して話題になりました。その後、2010年7月に「模型の世界首都 静岡ホビーフェア」でビーム・サーベルを持った姿「RG1/1 RX-78-2 ガンダム」として登場し、2012年4月から現在の場所に設置。終了まで約8年に渡って展示されてきました。

同社は現在準備中だという新プロジェクトについて、あらためて発表するとしています。

No image

2009年「RG1/1 RX-78-2ガンダムVer.G30th」(左)/2010年「RG1/1 RX-78-2 ガンダム」(右)

No image

2009年「RG1/1 RX-78-2ガンダムVer.G30th」(左)/2010年「RG1/1 RX-78-2 ガンダム」(右)

(宮原れい)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

アニメカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「天野明展」スケールアップして京都でも開催、エルドライブ新PVも
「セーラームーン」あの懐中時計がタブレットケースに!チョコと一緒に登場
一度アニメ化されたけど......今っぽい絵柄でもう一度アニメ化してほしい作品8選
『劇場版 黒子のバスケ』新キャストに緑川光&稲田徹 先行カットも
“TRICKSTER”第9話、再会した兄弟の結末...

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

おすすめの特集

おもしろい・役立つ記事をピックアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加