やっぱりここだよなー! ママが選んだ「通販サイト」ランキング

やっぱりここだよなー! ママが選んだ「通販サイト」ランキング

  • 東京バーゲンマニア
  • 更新日:2016/11/30
No image

今日は何をポチろうかな

小さい子どものいるママにとって、買い物は重労働。欲しいものは、オムツや粉ミルクと重いものが多いんですよね。過半数のママたちが、ネットでお買い物をしている実態が明らかになりました。

お店で事件多発 ママの苦労ハンパない

アサヒが2016年10月に行なったアンケートでは、全国男女2418人のうち6割近くが少なくとも月に1回以上ネット通販を利用すると回答し、世代を超えてネット通販が浸透している様子がわかります。

自由回答の中には、「子どもが小さいので、自身が行動できる時間を計算して動くより、家庭で比較しながら買いものできるほうが気楽」(50代女性)という、ママの声がありました。

twitterでも、

「雨の日に子連れで買い物するのしんどい。荷物を車に運ぶのも大変だし子供は傘の下から出ていってしまうし」「ほんとに子連れの買い物、大変なんですよねぇ。レジに並んであとちょっとのところで、トイレ行きたい!はうちでもよくある光景ですw」

など、ママの苦労がつぶやかれています。

ママ支持率No.1通販サイトは?

No image

支持率No.1は楽天

矢野経済研究所が2015年11月に、0~2歳の子どもを持つママ715人に調査した結果、約8割の564人がネット通販を利用していると回答しました。

そのうち、ベビー関連商品を購入する際、リアル店舗より通販サイトの方をよく利用しているママは33.7%、同じぐらい活用しているママは24.1%でした。つまり半数以上のママがネット通販に頼っているのです。

ベビー関連商品の購入時によく利用するサイトは、1位が楽天市場(45.5%)、2位がAmazon(26.3%)、3位が僅差でベルメゾンネット(26.0%)でした。

楽天市場はベビー用品の取り扱い店舗が多いのはもちろん、ポイント企画が魅力です。Amazonは、ベビー・マタニティ用品が通常より割引になる会員システム「Amazonファミリー」で、子連れユーザーの囲い込みを行なっていることが、高支持率につながったのだと推察できます。

総合通販サイトが強い結果となりましたが、ベビー用品専門サイトに絞ってみると、1位はアカチャンホンポ ネット通販(12.6%)、続いて、赤すぐnet(12.0%)、ベビーザらス/トイザらスオンラインストア(10.1%)、たまひよshop/ベネッセライフスタイルショップ(9.8%)が続きました。

これから年末年始のセールシーズンまで、ネットでもお得なイベントが目白押しです。12月3日からは楽天スーパーセールがスタートします。また、毎年恒例となっているAmazonサイバーマンデーもそろそろ始まりそうな予感。クリスマスプレゼントも用意しなくちゃ!と、ママのネット通販も加速しそうです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
1万4千円の婚約指輪を店員に笑われ......花嫁の返答が話題に
《1億4千万人が乗車したアトラクションを乗り納め!!︎》もうすぐ34年間の歴史に幕を閉じる『グランドサーキット・レースウェイ』に乗って今だけもらえる"記念乗車証"をGETせよ!!︎
すらすら〜。手書きロボットの新作動画が、とにかく気持ちいい!
「この老夫婦、40年前の姿が想像できたら神だと思う...」孫が見たら仰天しそうな写真
もう許してッ...!カレシにされちゃった「エッチなおしおき」3つ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加