最新ランキングをチェックしよう
御嶽海、闘志前面で全勝キープ 栃ノ心に「負けてられない」

御嶽海、闘志前面で全勝キープ 栃ノ心に「負けてられない」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/07/13

◇大相撲名古屋場所4日目 ○御嶽海―玉鷲●(2018年7月11日 ドルフィンズアリーナ)

御嶽海(右)は押し出しで玉鷲を破る(撮影・奥 調)

 9場所連続で三役を守っている御嶽海が好調だ。最初の立ち合いを嫌ったが、2度目は低く当たって前に出て、玉鷲に反撃を許さずに押し出し。それでも「待ったがいけない。流れはいいけど土俵際でしっかり腰を割らないと」と初日からの4連勝にも納得していない。
 同じ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

大相撲カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
花田虎上氏、白鵬の立ち合いはずるい「自分の呼吸で立つ」
大鵬、北の湖 大横綱の“格”貴親方に必要だった愛
貴乃花親方の廃業で浮き彫り 歴代横綱を退職に追い込んだ日本相撲協会の体質
貴乃花親方の届け出受理しない協会は子供 元貴闘力「何も考えてないから...」
川淵氏、貴乃花親方引退背景理解し「思案していた」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加