豊嶋花「トット」でパンダ名前応募 ドラマで演じた徹子の愛称に

豊嶋花「トット」でパンダ名前応募 ドラマで演じた徹子の愛称に

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/09/16
No image

(右端から)豊嶋花、清野菜名、八木亜希子、高岡早紀=都内

子役の豊嶋花(10)が15日、都内で行われたテレビ朝日系昼の帯ドラマ第2弾「トットちゃん!」(10月2日スタート。月~金曜、後0・30)の制作発表に出席した。この日は幼少期を演じた豊嶋のほか、原案の女優・黒柳徹子(84)本人も登場。席上で豊嶋は、6月に東京・上野動物園で誕生したジャイアントパンダのメスの赤ちゃんの名前募集に応募したことを明かした。

日本パンダ保護協会名誉会長で、名前の選考委員を務める黒柳を前に、「応募したんですよ。トットにしました」とドラマで演じた黒柳の愛称に決めたと報告した。

パンダの名前は32万2581票の応募から10点を選出。選考委員会の検討、中国との協議などを経て、東京都が今月下旬に決定する。黒柳は「どんな名前になるんですかね」と期待していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
想像を絶した「北朝鮮」の実情を吐露する20歳の脱北少女のスピーチが胸に刺さる
「嫌いなジャニーズ」1位に中居正広
「矢口真里の元ダンナ」中村昌也、目も当てられない惨状と次に選んだお相手!
安室奈美恵 来年9月16日で引退「25周年という節目の年に決意」
安室奈美恵の引退発表にファンの反応は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加