イタリア、早くも後任監督探し開始? W杯欧州予選PO初戦落として解任の噂が浮上

イタリア、早くも後任監督探し開始? W杯欧州予選PO初戦落として解任の噂が浮上

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2017/11/13
No image

イタリア代表のジャンピエロ・ヴェントゥーラ監督【写真:Getty Images】

イタリア代表が、監督交代に動くかもしれない。ロシア・ワールドカップ(W杯)出場を逃せば、ジャンピエロ・ヴェントゥーラ監督の解任は濃厚だ。少なくとも、イタリア主要メディアはそう考えている。

イタリアはW杯欧州予選プレーオフでスウェーデンと戦っている。敵地でのファーストレグは0-1の敗戦。本大会出場に黄信号がともり、国民は不安を抱えている。

各メディアは、最悪のシナリオも想定に含めている。そうなった場合、まずは指揮官の変更となるだろう。

ヴェントゥーラ監督は2020年までの契約があるものの、連盟がすぐに動かなければならない。その場合、U-21代表を率いるルイジ・ディ・ビアージョ監督が暫定的にA代表を担当し、来年夏にビッグネームに声をかけるのではないかと、『メディアセット』は伝えた。『コッリエレ・デッラ・セーラ』は、イタリアサッカー連盟のカルロ・タベッキオ会長も職を追われるとみている。

監督の後任候補には各メディアがさまざまな名を挙げているが、いずれも大物ばかり。カルロ・アンチェロッティ氏、アントニオ・コンテ現チェルシー監督、ロベルト・マンチーニ現ゼニト監督といった指揮官がターゲットになる模様だ。

イタリアは実際に後任探しを始めなければいけないのか。プレーオフのセカンドレグは、日本時間14日4時45分キックオフだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
マンUのフェライニ、「欠陥スパイク」めぐりニューバランスを提訴
「タダは人をダメにする」 本田圭佑が“無料反対”ツイートで持論「100円でも取るべき」
「マラドーナは私に会うためにチームのホテルを抜け出して...」イタリアの女優が26年前の交際秘話を暴露
天才メッシも欲望には勝てず?「今でも時々○○で罪を犯す」
なぜ平然とハンド? GKが仰天の珍プレーで一発退場、海外唖然「ばかげている」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加