民進も白紙の領収書禁止 「不必要な疑惑招く」

民進も白紙の領収書禁止 「不必要な疑惑招く」

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/10/19
No image

国会で問題視された自民党議員の政治資金パーティーの「白紙の領収書」の問題を受けて、民進党も禁止令を出しました。

菅官房長官や稲田防衛大臣らの事務所がパーティーで金額の記載がない領収書を受け取って後で自ら書き込んでいたことが明らかになり、国会で問題視されました。これを受けて民進党は、所属の国会議員らに通達を出しました。「支出した側が金額を記載することは不必要な疑惑を招く」として、パーティーの主催者が領収書に金額を書くこと、参加者側も金額の記載を求めることを徹底するよう呼び掛けています。自民党はすでに同様の通達を出しています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
安倍首相の在職1807日、歴代6位に 5日に中曽根氏抜き
南スーダン「国連PKO代表」が不在の異常事態!
領土問題進展に向け協議継続 日ロ外相会談で一致
【配偶者控除見直し】配偶者控除150万円に拡大 30年1月から 与党税協で一致
“北方領土問題の進展図る”日露外相が一致
  • このエントリーをはてなブックマークに追加