最新ランキングをチェックしよう
倉敷商が制した春季岡山大会を総括!

倉敷商が制した春季岡山大会を総括!

  • 高校野球ドットコム
  • 更新日:2018/05/16

長年、岡山の高校野球界を牽引した伝統校2チーム背番号10ではあったものの見事なピッチングを見せた引地秀一郎(倉敷商)   倉敷商が3年ぶりとなる秋の頂点に辿り着いた春季岡山県大会。大会前は、昨秋の優勝校・岡山学芸館、中国地方屈指の戦力とも言われている創志学園、センバツで持ち前の打力の一端を見せたおかやま山陽ら、近年活躍が目立つ“新鋭”の注目度が高かったが、決勝へ勝ち進んだのは、倉敷商と関西。長年、

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

高校野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
なぜ戦力の劣る「公立校」金足農業は甲子園で勝てたのか? 時流と逆行の戦術&練習
出た~157キロ!大船渡・佐々木を日米スカウト絶賛
秋の千葉も戦国 いきなり習志野vs拓大紅陵など好カードが満載!
阿部詩が初V!史上2番目18歳2カ月での世界女王
  • このエントリーをはてなブックマークに追加