甲州だるま作りがピーク モデルは武将・武田信玄

甲州だるま作りがピーク モデルは武将・武田信玄

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/01/13
No image

動画を見る(元記事へ)

山梨県では甲州だるま作りが最盛期を迎えています。

甲州だるまは武田信玄をモチーフにしたとされ、彫りが深く鼻が高いことなどが特徴です。節分などのお祭りの際、露店で販売されるため今が制作の最盛期で、職人が筆を使って丁寧に仕上げていました。最近は、少し小ぶりな20センチほどのものがよく売れるということです。今シーズン、この工房では1000個ほどの甲州だるまを作る予定だということです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ハル・ベリー、“ノーパン”シースルードレスでお堅い授賞式に登場! ドレス越しの盛りマンに世界が興奮
Iカップ菜乃花 胸元ザックリのハイレグ水着で悩殺
ラストアイドル、小室哲哉プロデュースでイメージ一変「さすが小室さん」「斬新」「アイドル曲の概念が吹き飛んだ」
小室哲哉「不貞騒動」でも妻・KEIKOに同情の声が少ない理由
「私の腕より足細い」 比嘉愛未、驚異的細さの美脚披露にどよめきの声続出
  • このエントリーをはてなブックマークに追加