最新ランキングをチェックしよう
先制点“演出”した東京V林昇吾が躍動「自分で決める気持ちだった」

先制点“演出”した東京V林昇吾が躍動「自分で決める気持ちだった」

  • ゲキサカ
  • 更新日:2018/03/22

[3.21 J2第5節 東京V1-1福岡 味スタ]

 昨季のJ1昇格プレーオフ準決勝以来の再戦。途中出場の2人が躍動し、東京ヴェルディに先制点を呼び込んだ。スコアレスで突入した後半13分にMF林昇吾、同16分にスペイン人FWカルロス・マルティネスが投入されると、チームは勢いづいた。

 今季初出場となった林は右ウイングバックでプレー。「自分で流れを変えられたらいいと思って入りました」。迎えた後半

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
清武、W杯メンバー入りへ猛アピール2発 逆転勝利導くド派手復活劇
東京五輪の観戦チケット当たるかも! P&Gがキャンペーン開始
首位の広島が今季リーグ初黒星 快勝のFC東京はD・オリヴェイラが全3ゴールに絡む活躍
サンフレッチェ広島のトップチームメンバー全28名の着用スパイクリスト
鹿島・内田が同点ゴールをお膳立て 低迷突破へ手応え「光が見えた」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加