最新ランキングをチェックしよう
左翼はなぜ負け続けるのか

左翼はなぜ負け続けるのか

  • アゴラ
  • 更新日:2018/01/14

社民党の党首選挙で立候補者がなく、告示をやりなおすことになった。国会議員はわずか4人で、党首が落選という状態では、誰も党首なんかやらないだろう。社民党の消滅は時間の問題だが、それ自体は大した問題ではない。深刻なのは立民党も含めて左翼が弱体化し、日本では政権交代が(見通せる将来に)不可能になったことだ。
左翼はずっとダメだったわけではない。終戦直後にはGHQは進歩的な社会党に期待し、政権党として育成

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
立憲民主にも「セクハラ問題」 安倍政権を追いつめる時に足かせか
池上彰氏が解説する「安倍首相の大叔父が断行した“黒い霧解散”」
支持率3割でも"自爆解散"が出てくる理由
安倍首相、囁かれる「昭恵夫人と離婚&解散総選挙→自民圧勝」シナリオ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加